トップへ » 当院の診療メニュー » 審美歯科 » 自費での審美歯科について

自費での審美歯科について

自費による審美歯科は、オールセラミックによる被せ物、差し歯をお勧めしています。

オールセラミック当院では基本的に見栄えだけでなく体にやさしい、かつ低料金でおこなえる保険での処置を優先しております。そのため審美歯科においても、まずは保険治療の強化プラスチック(コンポジットレジン)をご提案します。

ただ、より天然の歯に近い白さや、強度をお求めの方には自費によるオールセラミックをお勧めします。ご要望に応じてお選びいただけますので、ご来院時にクリニカルコーディネーターとご相談ください。

●オールセラミック治療に適している方
・体に金属アレルギーをお持ちの方
・短期間に歯並び、歯の大きさ、歯の形を治したい方
・以前の治療でできた金属が見えることが気になる方
・歯の神経をとってしまって、歯が黒ずんできた方

オールセラミックとは
オールセラミックは金属類を使用するメタルボンドと違って、すべて光を透すセラミック材料(陶器材料)でできています。天然の歯に近い透明感ある仕上がりになるため、見た目の気になる前歯に適しています。

●オールセラミックのメリット
・天然の歯に近い透明感で、自然の仕上がりになる
・好みの白さに調整ができて、着色汚れがつきにくい
・とても優しい素材で、体への金属アレルギーの心配がない
・金属類によってできる歯の根元や歯ぐきへの変色がない

●オールセラミックのデメリット
・交通事故などの強い衝撃により欠けることがある

【当院の自費による審美歯科の特徴1】金属アレルギーが起こらない
従来のメタルボンドセラミックは名前のようにメタル(金属)にセラミックをボンド(接着)して作られています。そのため、経年とともに歯ぐきに黒い着色が現れ、金属アレルギーが起こりやすくなります。

オールセラミックは金属類を使用しないため、体に金属アレルギーをお持ちの方でも安心して治療を行うことができます。

【当院の自費による審美歯科の特徴2】正確な色あわせクリスタルアイ
従来では一本だけ削ったところにセラミックを入れる場合、他の歯の色に合わせることが非常に困難でした。たとえ写真撮影をして色合わせをしても、何度も修正する必要がありました。

当院ではオリンパス社製の色調を記録する機器(クリスタルアイ)を用いることにより、正確な色合わせが可能になりました。特にホワイトニング後の白い歯や、黒く変色した着色歯に対して効果的です。

審美歯科(セラミック)料金表はこちら


トップへ » 当院の診療メニュー » 審美歯科 » 自費での審美歯科について


PAGE TOP