トップへ » 当院の診療メニュー » 審美歯科

保険対応の白い詰め物

当院では保険適応の強化プラスチック(コンポジットレジン)を用いた治療をお勧めしています。

審美歯科

「銀色の詰め物がなければ、もっと大きな口を開けて笑えるのに...」
「治療した後がはっきりと他人に知られるのがイヤ!」

当院では、このような悩みを抱える方に対して、保険が効く強化プラスチックを用いた治療により、最適な修復処置をご提供しています。

●強化プラスチックの特徴
・歯と同じ色に合わせるためキレイ
・アレルギーがほとんどない
・金属と比べ割安
・一回で終わる事が多い

強化プラスチック(コンポジットレジン)とは強化プラスチック
正式には硬質レジンといいます。この硬質レジンが登場した当初は、強度的に柔らかく変色しやすいという欠点がありました。また、経年によって変色したり、欠けてしまったりと使用しづらい材料でした。

そのため多くの歯科医院では、金属を使うか、見た目を気にされる場合は自費診療のセラミックをお勧めしていたのです。しかし、最近では金属の硬さに相当する材料も出来てきました。また、経年的にみてもほとんど変色しない物まで発売されています。

当院が強化プラスチックをお勧めする理由
これまで保険による奥歯の詰め物といえば、銀色の金属を用いた治療が一般的でした。しかし、例えば大臼歯(だいきゅうし)と呼ばれる大きな奥歯であっても、強化プラスチックを用いれば保険で白い詰め物をすることができます。

保険を使って安価で白い詰め物を提供できるのですから、お勧めしない理由がありません。歯が白くなれば歯に対する意識も高まります。患者様の歯の健康を守るためにも、見栄えだけでなく体にやさしくて、なおかつ低料金でおこなえる保険治療をご提案いたします。

当院のホワイトニングの特徴

ただ白くなればいいのではなく、ホワイトニング後の白さが保たれる治療をご提供しています。

ホワイトニング当院では従来のホワイトニングに加え、1本500円でできる「ワンコインホワイトニング」をご提供しています。患者様のご要望にあわせて6本から20本の歯を自由にお選びいただける、安価で手軽なホワイトニングです。ぜひご利用ください。

ワンコインホワイトニングとは
ワンコインホワイトニングでは、ポリリン3Dホワイトニングシステムを採用しています。ポリリン3Dホワイトニングシステムとは、ポリリン酸という成分を使ったホワイトニングの施術方法です

このポリリン酸は微生物から哺乳類にいたるまで、あらゆる生物の体のなかにもともとある安全な成分ですので、どなたでも安心してご利用いただけます。

●ワンコインホワイトニングのメリット
・施術直後から着色性の飲食が可能
・歯質を強化する事が出来る
・歯の表面を傷つけない
・エナメル質の表面を守り、透明感が残る
・痛みがなく、知覚過敏が起こらない
・白さが長期間持続する
・小学生から安全に行える

ワンコインホワイトニングの詳細はこちら

当院のホワイトニングについて
当院のホワイトニングでは、施術後にエナメルトリートメントを施します。エナメルトリートメントには後戻りを防ぐ効果があるほか、知覚過敏などの痛みを抑制するメリットもあります。

●当院のホワイトニングの3つの特徴
1.歯が痛くない、しみない
ホワイトニングにつきものの知覚過敏が起こった場合の対処として、トレーに入れる特殊な抑制剤および歯みがき粉や洗口剤を採用しております。

2.エナメルトリートメントにより、後戻りを防止
当院独自の処置であるエナメルトリートメントを採用し、これによりホワイトニング後の後戻りを防ぐ事ができるようになりました。また、これをホワイトニングの価格に含めております。

3.安心・安全な治療
ルマクール社製のLEDを用いてオフィスホワイトニングを行います。他社の製品のように日焼けしたり、非常に熱い思いをされるなどの欠点を無くしました。安心してお受けいただけます。

エナメルトリートメントの詳細はこちら

当院のホワイトニングの種類

●オフィスホワイトニング
サロンで行う短時間で歯を白くするホワイトニングです。1回の施術で3~5段階の白さUPが見込めます。熱を発しないLEDを使用して約1時間で歯を白くすることが可能です。

●ホームホワイトニング
刺激が少ないものがいい、通院が難しい、などでお悩みの方には、自宅で出来るホームホワイトニングがお勧めです。 歯を削らずにライフスタイルに合わせて好きな時間にホワイトニングができます。

●デュアルホワイトニング
デュアルホワイトニングとは院内で行うオフィスホワイトニングと自宅で就寝中に行うホームホワイトニングの両方をあわせたものです。ホワイトニングの中では一番、効果的に歯を白くすることが可能です。オフィスホワイトニングと比較して歯に艶を持たせながら、歯を白くできます。

ホワイトニング料金表はこちら

自費での審美歯科について

自費による審美歯科は、オールセラミックによる被せ物、差し歯をお勧めしています。

オールセラミック当院では基本的に見栄えだけでなく体にやさしい、かつ低料金でおこなえる保険での処置を優先しております。そのため審美歯科においても、まずは保険治療の強化プラスチック(コンポジットレジン)をご提案します。

ただ、より天然の歯に近い白さや、強度をお求めの方には自費によるオールセラミックをお勧めします。ご要望に応じてお選びいただけますので、ご来院時にクリニカルコーディネーターとご相談ください。

●オールセラミック治療に適している方
・体に金属アレルギーをお持ちの方
・短期間に歯並び、歯の大きさ、歯の形を治したい方
・以前の治療でできた金属が見えることが気になる方
・歯の神経をとってしまって、歯が黒ずんできた方

オールセラミックとは
オールセラミックは金属類を使用するメタルボンドと違って、すべて光を透すセラミック材料(陶器材料)でできています。天然の歯に近い透明感ある仕上がりになるため、見た目の気になる前歯に適しています。

●オールセラミックのメリット
・天然の歯に近い透明感で、自然の仕上がりになる
・好みの白さに調整ができて、着色汚れがつきにくい
・とても優しい素材で、体への金属アレルギーの心配がない
・金属類によってできる歯の根元や歯ぐきへの変色がない

●オールセラミックのデメリット
・交通事故などの強い衝撃により欠けることがある

【当院の自費による審美歯科の特徴1】金属アレルギーが起こらない
従来のメタルボンドセラミックは名前のようにメタル(金属)にセラミックをボンド(接着)して作られています。そのため、経年とともに歯ぐきに黒い着色が現れ、金属アレルギーが起こりやすくなります。

オールセラミックは金属類を使用しないため、体に金属アレルギーをお持ちの方でも安心して治療を行うことができます。

【当院の自費による審美歯科の特徴2】正確な色あわせクリスタルアイ
従来では一本だけ削ったところにセラミックを入れる場合、他の歯の色に合わせることが非常に困難でした。たとえ写真撮影をして色合わせをしても、何度も修正する必要がありました。

当院ではオリンパス社製の色調を記録する機器(クリスタルアイ)を用いることにより、正確な色合わせが可能になりました。特にホワイトニング後の白い歯や、黒く変色した着色歯に対して効果的です。

審美歯科(セラミック)料金表はこちら


トップへ » 当院の診療メニュー » 審美歯科


PAGE TOP